トップページ | レギュラーシーズン終了 »

2005年4月 9日 (土)

Hoop Summit

hoopsummit050409zbb メンフィスで行われたHoop Summit(アメリカの高校生代表チーム対世界の19歳以下選抜チーム)の試合を取材。ワールドチームの一員で、日本人のKJこと松井啓十郎(写真の紺4番)が出場、出場時間が11分と短かったものの、得意の3ポイントシュートを沈めるなど7得点をあげた。

自分でオフェンスをクリエイトするタイプではない彼にとって、寄せ集めのオールスターゲームはやりにくい面があったと思う。しかも、試合の4日前、練習中に捻挫して、万全のコンディションでもなかった。それでも6年前の田臥勇太に比べると、ずっとその場にとけこんでいたし、彼自身の持ち味を発揮できていた。やはり、コミュニケーションが取れることのメリットは大きい。

ただ、この大会で田臥よりいいスタッツが残せたから、松井のほうがNBAに入れる可能性が高いかというと、そうとは言い切れない。だいたい、シューティングガードのポジションでNBA入りするというのは並大抵なことではないのだ。田臥のときもそうだったけれど、いきなりNBAを期待するよりは、まずは大学での活躍を期待したい。NCAA Division I の大学数校から誘いがきていて、中にはかなり熱心に勧誘しているコーチもいるようだ。今月中に候補の学校を訪問し、月末くらいまでに行き先を決めるつもりだとのこと。

ところで、Hoop Summitといえば、NBAのGMやスカウトにとっては注目の試合。この試合のスタンドにも、ずらりとGMやスカウトたちが並んでいた。その中に、サンズのブライアン・コランジェロの姿も。ハーフタイムに彼と話していたときに田臥勇太の話にもなったのだが、どうもサンズの田臥に対する興味は薄れている感じ。まぁ、この4ヶ月で状況が変わったように、この先いつ、どう変わるかはわからないけれど。

|

トップページ | レギュラーシーズン終了 »

コメント

初めまして、ブログ開設おめでとうございます。Hoop Summitについて、いくつかのスポーツ新聞社サイトでKJが「日本人2人目の出場を果たした」したというだけの短い記事を見て、試合の内容など気になっていたのですが、情報を得られなかったのでレポート嬉しいです。KJ捻挫がなかったらもっと活躍していたんでしょうね。NCAA D-Ⅰでの活躍が今から楽しみです。そしたら日本でもCS放送などでプレーを見られるかも?!田臥選手の話は少し寂しい気もするけど、今のサンズは驚くほど強いですし、メンバーも安定してるようなのでしょうがないかも知れませんね。田臥選手は帰国して駒澤大学でトレーニングしてたみたいです。友達が今年も見たと言ってました。去年に比べると注目もされて、ちょっと練習しづらかった様子で大変だろうけど嬉しい気もしました。長くなってすいません。BBSのほうが良かったかな(^^;)

投稿: ゆき | 2005年4月20日 (水) 08時31分

コメント、ありがとうございます。これくらいの長さならこちらでいいですよ。

Hoop Summitについては、25日発売の月刊バスケットボールのCrossover USAのページにさらに詳しい内容を書いていますので、よかったらそちらも見てくださいね。試合の日本での放映は可能性は低いんじゃないかな~。強豪校にいってレギュラーで出られればまた別かもしれませんが。おそらく、それほど強豪校でなくても、プレータイムをもらえそうなところに行くんじゃないかな~という気がしています。

投稿: 陽子 | 2005年4月20日 (水) 20時59分

KJ君、頼もしいですね。是非、NCAA D1のチームでプレーしてほしいです。NCAA D1のレベルでプレーするって事がどれくらい難しい/すばらしいことか、少しでも日本のファンの方に伝わるといいなーって思います。そしたら、NBAの途方もなく高い壁が、もっと真実味を帯びて伝わると思っています。
もし、KJ君がNCAA D1の大学でプレーしたら、ピュア日本人男子学生第一号なんでしょうか?教えてください。

投稿: m_dog | 2005年4月22日 (金) 17時48分

私が知っている限りでは、これまで日本国籍の男子学生がディビジョンIのチームでプレーしたことはないと思うので、たぶん松井選手が第一号となると思います。(もし、過去にD1でプレーしたことがある日本人の男子選手をご存知の方がいたら、ぜひ教えてくださいませ)

松井選手、きのうはワシントンDC近郊で行われたキャピタルクラシックに出場しています。ワシントンポストの記事にスタッツは載ってないのですが、小さなネタ記事のところに、出場選手の中で一番大きな声援を受けた、とありました。

投稿: 陽子 | 2005年4月23日 (土) 19時22分

早速教えていただきありがとうございます。そうですよね、一号ですよね。ところで松井選手はどれくらい日本で育ち、どれくらいアメリカで育ったんですか?バスケ環境という意味で知ることができれば大変興味あるのですがご存知であれば(またまた)教えてください。
僕はただいまバスケを勉強中で、DNA(先天的要因)や環境(後天的要因)の関係に興味を持っています。といえば、大げさですが、LB在住のあいつです、、、!

投稿: m_dog | 2005年4月24日 (日) 11時30分

はじめまして、ブログ読ませていただいてます。bbsの方が最近静かなのでこちらでplayoffの話題などが読めて嬉しく思っています。コランジェロGMが代表チーム作りの総責任者みたいのに選ばれたというような記事を読みました。今まで選手、監督選びの全権を一人が握るという事は無かったような気がします。なので、どんな方向性のチームが出来上がるのか楽しみです。サンズGMとしてはサンズの選手を使いたかったり、オフは休ませたかったり複雑だろーなあと思います。あとタブセに関してはplayoffで頭がいっぱいでそれどころではないんじゃないですかね?

投稿: bart simpson | 2005年4月28日 (木) 13時22分

ブログ開設おめでとうございます。水色が爽やかでとても見やすいですね!ブログというものにまだ慣れていなくて、トラックバックの意味もわかりません。
トラックと言えばトラッシュトークで名を馳せたレジーもいなくなって90年代にNBAに夢中になった私は一抹の寂しさを感じずにいはいられません。日本は日本でデビュー当時から追い掛けていた後藤くんが引退するということでこちらもまた寂しいかぎり。陽子さん、気落ちしているバスケ親父を元気づけるテキスト、期待していますね。

投稿: 西@鹿児島市 | 2005年4月30日 (土) 22時59分

KJくんにはあまり関係ないのですが、“Japanese players in USA ”
ということで、田臥選手が『スマ・ステーション4』に
出演したときのことをブログにつづってみました。
TBさせて頂きましたので、私のつたない文章でよろしければ
ぜひご覧になって下さい。

投稿: なおなお改め高菜 | 2005年5月 1日 (日) 08時36分

皆さま、コメントやトラックバック、ありがとうございます。
ブログになってものんびりペースの更新は変わりませんが、どうぞよろしくお願いします。

>ところで松井選手はどれくらい日本で育ち、どれくらいアメリカで育ったんですか?
日本でいう中学2年まで日本で育ってますが、中学はインターナショナルスクールに通っていましたので、日本の学校の部活でのプレーはしていません。

投稿: 陽子 | 2005年5月 3日 (火) 11時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100884/3768691

この記事へのトラックバック一覧です: Hoop Summit:

» 田臥勇太 [好きなモノいろいろ]
言わずと知れた日本人初のNBAプレイヤーです。 昨日の『スマ・ステーション4』に生出演しました。 彼のオフィシャルHPにも出演するとあったので、あの番組では前から彼のことを 追いかけてたし、ちょっと期待してました。   番組では、田臥勇太のバスケット.... [続きを読む]

受信: 2005年5月 1日 (日) 08時31分

トップページ | レギュラーシーズン終了 »