« 練習前の風景 | トップページ | ビッグゲーム・ロブ »

2005年6月18日 (土)

6年分の長さ

 ファイナル中は毎日とはいかないまでも、1日おきくらいにはアップしようと思っていたのですが、第2戦が終わった途端に移動と締め切りの嵐で、少し間があいてしまいました。その間に、シリーズも2-2のタイとなり、これで、サンアントニオに戻ることが確実となりました。どの試合もホームチームが勝っているので、会場の盛り上がりはすごいのだけれど、我侭を言えば、もう少し接戦の試合が見たいものです。

 さて、きょうはベン・ウォレスの髪の話。ファイナル1、2戦ではコーンローで不調だったベン・ウォレス、第3、4戦ではアフロになって大活躍。そんなこともあって、記者会見では髪に関する質問も飛び出してました。

  • P1060705s 記者「アフロにするか、編みこむかは何で決めるの?」
  • ベン「妻が決めるのさ」
  • 記者「アフロで活躍したから、しばらくはアフロのまま?」
  • ベン「妻がブレイドをする気分になるまではね」
  • 記者「髪を切るときは、どれくらいの長さに切っているの?」
  • ベン「髪は切らないんだ。もう6年くらい切っていないね」

 なんと、6年!! ベン・ウォレスがピストンズに入ったのが2000年だから、ということは、デトロイトに来てからは一度も切っていないということになります。それにしては、あまりアフロが大きくなっているような気がしないけれど、年々密度が濃くなっているんでしょうか。ちなみに、きょうのデトロイトは今にも雨が降りそうな天候。そのためか、アフロはきのう(写真)よりさらに小さくまとまっていて、某雑誌の編集者などは、自信もって「この前の試合のあとに髪切ってますよね?」と言ってました。もちろん、6年間切っていない髪は、きのうも切ってないはず。

|

« 練習前の風景 | トップページ | ビッグゲーム・ロブ »

コメント

今日は5戦目。やっとファイナルらしい、競った良いゲームでした。
宮地さんがベンのヘアースタイルについて書かれていたので、ずっと見てしまいました。
選手のヘアースタイルを見ると言う、別の楽しみがまた増えました。

私は、選手紹介のアナウンスというのでしょうか、デトロイトならMASONさんでしたっけ。
あれが、すごく楽しみです。今日もすごく盛り上げてくれていましたね。

場内でかける音楽などはどなたが決めているのでしょうか?
特にファイナルは、毎回楽しみです。

私の予想は4-2でスパーズですが、場内のアナウンスは絶対ピストンズ!!です。

投稿: クニー | 2005年6月20日 (月) 01時14分

陽子さん、始めまして。
いつも楽しく拝見させていただいています。
NBAファイナルも盛り上がってきましたが、陽子さんの選手話、身近で感じられるNBA、大変うらやましい限りです。
私はまだNBAファン歴では新人ですが、ゲームを楽しめるようになるには何年かかるか。
毎回試合結果に一喜一憂してしまう、半人前です。また来ま~す。

投稿: rip | 2005年6月20日 (月) 01時24分

コメント、ありがとうございます。
>クニーさん
場内アナウンスは、チームによってかなり特徴が出ますよね。デトロイトは煽り系(笑)。あの「デ~トロイト・バスケットボ~ル」なんて、相手チームのファンが聞いたら、かなりカチンとくることでしょう。

場内でかける音楽や効果音は、それを担当しているスタッフがいます。

>ripさん
試合に一喜一憂するのはファンの特権。思い切り喜んだり、怒ったりして見るのが面白いところです。(この仕事をしていて一番寂しいのは、それができないこと。メディア席からの応援などは禁物なのです)

投稿: 陽子 | 2005年6月20日 (月) 13時27分

陽子さん、ファンの特権ですか。
喜んだり悲しんだりファンは大変ですが、それを特権と思って頑張って応援します。
また楽しませていただきますので、お体お大事にお仕事頑張ってください。

投稿: rip | 2005年6月20日 (月) 19時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100884/4614571

この記事へのトラックバック一覧です: 6年分の長さ:

« 練習前の風景 | トップページ | ビッグゲーム・ロブ »