« スパーズ強し。 | トップページ | 練習前の風景 »

2005年6月10日 (金)

試合直前のミニコンサート

 いよいよNBAファイナルがスタート。試合のことは置いておいて、ちょっと気になったこと。今年のファイナルは、これまでにも増してショーアップされ、なんだかオールスターのようになっていた。米国歌斉唱に人気歌手が来るのは楽しみのひとつだし、構わない。ちなみに、第一戦で歌ったのはアラミス・モリセット。個人的には第3戦のスティービー・ワンダーが楽しみ。

 ハーフタイムでのミニコンサートもOK。聞きたくなければコンコースに逃れていればいいし、意外と懐かしい人の歌が聴けたりして、ちょっと得した気分になることもある。きのうの第一戦ではブライアン・アダムスだったのだけれど、20年近く前の記憶のままの姿だったのがスゴイ、と感激(遠目に見ていたからかもしれないけれど)。

P1060526s  しかし、今回はそれだけでなかった。国歌と選手紹介の間に一曲だけとはいえ、ミニコンサートが行われたのだ。きのうはウィル・スミスが"Swtich"を歌っていた。これは、真剣勝負の場ではちょっとなぁ。選手たちにとっても、いつもの試合のリズムと違ってやりにくいのではないだろうか。

P1060528s  選手紹介のときは、両ベンチ脇に大きな優勝トロフィーが置かれ、スターターはその横から出てきた。その前に紹介されるコーチ陣と控え選手たちは、スターターが全員出てくるまでコート上に一列に並んで待っているはずだったのだけれど、あまりにふだんの試合と違うので、勝手がわからないラリー・ブラウンは、自分が紹介されたらさっさとベンチに下がってしまい、慌てたNBAのスタッフに呼び戻されていた。NBAもビジネス、ある程度のショーアップは必要なことだと思うし、オールスターだとそれほど気にならないのだけれど、ここまでやるのはちょっと抵抗感があるなぁ。

|

« スパーズ強し。 | トップページ | 練習前の風景 »

コメント

こんにちわ。
私もファイナルを見ていてやり過ぎだろと思ってました。
ウィル・スミスのライブはかなり場違いな雰囲気がただよってましたよね。
見ていても伝わりました&観客も全然だったし・・・ww

ポポビッチとブラウンは師弟?関係のようですね。
スパーズでブラウンがコーチしていたときのアシスタントがポポビッチだったとは・・・びっくりです。
いろんな事で縁のあるブラウン監督ですね。

投稿: eiji | 2005年6月11日 (土) 01時18分

はじめまして。

Will Smithの写真、かってに
僕のBLOGに拝借してしまいました。。。
もしまずかったら連絡ください。

僕はPistonsが4-3で勝利って
思っているんやけど、ジノビリには
ホンマにやられちゃいました。

投稿: Masa | 2005年6月12日 (日) 02時49分

はじめまして。

なんだかNFLのスーパーボウルみたいに別のとこでも盛り上げようとしてますね。でも開始前だとじらされてるようで嫌ですね。オーリーも呆れているようですし。

投稿: メルブロ | 2005年6月12日 (日) 07時21分

ビデオ録画して観たので、この場面は早送りしてしまいました。
でも、今日のスポーツ新聞に、この事が載ってました。
『豪華だが長い試合前のショーに、選手たちは困惑しきり。
選手たちは試合開始まで約23分も待たされた。』と。
オールスターならまだしも、ファイナルでそのようなショーは
いかがなものかと思いますね。

投稿: 高菜 | 2005年6月12日 (日) 07時59分

コメント、ありがとうございます。さすがに、あのミニコンサートは評判悪かったようで、第3戦のスティービー・ワンダーは、選手がフロアに出てくる前にミニコンサートをしたようです。私はそのことを知らず、しっかり見逃し(聞き逃し)てしまいました。試合直前のハーモニカの米国歌、よかったですね~。

>Masaさん
今回はOKということにしますが、これからは掲載する前にメールで確認を取ってくださいね。よろしくお願いします。

投稿: 陽子 | 2005年6月18日 (土) 14時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100884/4508547

この記事へのトラックバック一覧です: 試合直前のミニコンサート:

« スパーズ強し。 | トップページ | 練習前の風景 »