« 試合直前のミニコンサート | トップページ | 6年分の長さ »

2005年6月11日 (土)

練習前の風景

P1060565s  第一戦が終わったと思ったら、二戦の前に練習日が2日続く。

 練習1日目は記者会見組(ファイナルの間の練習日の取材では、各チームのヘッドコーチ+選手2人が記者会見場で質問に答え、残りの選手はコート上の囲み取材を受ける)で、10個余りの質問に答えたラシード・ウォレス、2日目のきょうは、用意されていたマイクのところに立つこともなく、「もう話すことはない」とばかりに、コートサイドに座って一心不乱にゲームに集中。取材拒否の罰金が待っている?

P1060541s  ピストンズのインタビュー・セッション中にゲームをしているのはラシードだけではない。選手たちの息子たちも、みんな、それぞれゲーム機を手に、コートサイドで一列に並んで座り、ゲームに熱中している。…と、よーく見ると、子供たちに混じってエルデン・キャンベルもいた。子供たちの中に自然に溶け込んでいて、どうみても父(父の同僚)と子というよりは仲間、という雰囲気。

|

« 試合直前のミニコンサート | トップページ | 6年分の長さ »

コメント

こんにちは。
NBAの選手でゲームが好きな人が多いのは聞いたことがありますが、ここまでとは・・・
確かダンカンが、日本に来たときだったか・・・インタビューアーに「もうちょっと待って」と、言って、一心不乱にゲームをしていたって何かで読んだことがあります。

どちらかと言うと子供たちよりパパの方が苦手なイメージがあるゲームですが、ラシードは違うみたいですね。
攻略法をいっぱい知っていると、アイドルになれそうですね(笑)

投稿: クニー | 2005年6月12日 (日) 00時03分

こんばんは。
nba選手が身近に感じれて楽しいです。

投稿: ヨガヨガくん | 2005年6月15日 (水) 07時50分

ダンカンは、自他ともに認めるゲーム好きです。親友で、ニックスにトレードになってしまったマリック・ローズと、今でもオンラインでいっしょになってゲームしているらしいですよ。

投稿: 陽子 | 2005年6月18日 (土) 14時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100884/4522127

この記事へのトラックバック一覧です: 練習前の風景:

« 試合直前のミニコンサート | トップページ | 6年分の長さ »