« クイズ | トップページ | ジェフリー・ジョーダン »

2005年7月10日 (日)

Nike All-America Camp

 LAに戻ってきました。が、この数日は締め切りと取材がびっちり詰まっていて、ブログに時間をかけるわけにもいきません。というわけで、下の写真の詳しい話はもう少しお待ちを。

P1070381s  ちなみに、インディアナでの取材はナイキ・オール・アメリカ・キャンプといって、全米の高校生のトッププレイヤーたちが集まるキャンプでした。で、なぜそのキャンプに行ったかというと、日本人でモントロスクリスチャン高校に留学中の伊藤大司選手が招待され、参加していたから。きちんと確認していませんが、おそらく日本人選手がこのキャンプに招待されるのは初めてじゃないでしょうか。中国人選手は過去に何度か招待されていたような記憶があるのですけれど…。中国人選手は今回もいました。しかも2人。Han ShuoとLiu Xiaoyu、どちらも16歳と若い選手です(まわりの選手は大半がこの秋から最上級生となる選手たちなので、17歳くらい。もちろん、もっと若いアメリカ人選手も何人もいましたが)。Han Shuo選手は伊藤選手と同じチーム。いっしょのラインナップで、伊藤選手がPG、Han Shuo選手がSGという場面もたびたびありました。Liu Xiaoyu選手は、運動能力に優れ、突破力があり、このキャンプのオールスター(12×4チーム)にも選ばれていました。

P1070124s P1010016s

 とりあえず、彼らの写真を掲載しておきます。#7 Han Shuo、#10 Liu Xiaoyu、#16 Taishi Itoです。
 時間ができたら、あとからまた書きますね。

|

« クイズ | トップページ | ジェフリー・ジョーダン »

コメント

Greg Oden も参加してましたか?
タイプ的にはデビットロビンソンって書かれてましたけど、久々の大型のスター候補ではないですか?abcdキャンプでもランク1位でしたし

投稿: tako | 2005年7月12日 (火) 01時04分

グレッグ・オデンはナイキのほうにはいません。ABCDキャンプ(リーボック)、ナイキ・オールアメリカキャンプ、アディダス・オールアメリカンキャンプは、どれも同じ時期に開催されるので、トッププレイヤーたちはどれかひとつを選んで参加するのです。大学のコーチやスカウトは、3つを梯子したり、アシスタントたちの間で分担したりして、全部のキャンプをカバーしているようです。

投稿: 陽子 | 2005年7月12日 (火) 19時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100884/4923042

この記事へのトラックバック一覧です: Nike All-America Camp:

« クイズ | トップページ | ジェフリー・ジョーダン »