« Nike All-America Camp | トップページ | Nike All-America Camp 雑ネタ »

2005年7月23日 (土)

ジェフリー・ジョーダン

P1070184s

 すっかり間があいてしまいました。待っていた方、すみません。

 先日のクイズの答えは、コメント欄にも書いたように、マイケル・ジョーダンの長男、ジェフリー・ジョーダンでした。

 まず書いておかなくてはいけないのは、このナイキ・オールアメリカ・キャンプは全米のトッププレイヤーたちが招待されて行われるキャンプだということ。ただし、同じ時期に、同じようなキャンプをほかの2つのシューズメイカーが開催しているので、トッププレイヤーたちは分散しています。ナイキキャンプに参加していたのは、全部で130人。学年で言うと来年春に卒業のclass of 2006と、2年後に卒業のclass of 2007が半々くらい。さらにclass of 2008が9人、そしてclass of 2009の子も一人だけいました。ジェフリーはclass of 2007、まだ高校生活が2年残っています。

 皆さん、気になるのはジェフリーのバスケットボールの腕前ですよね。2試合ほど見ましたが、これだけ全米から選りすぐった選手たちの中に入ると、彼は並の選手。実際に試合でも控えとして使われていて、試合の終盤にも使ってもらえてませんでした。基本的なことはきっちりできて、スピードもあるらしい。「らしい」というのは、ポイントガードに徹していたからか、試合中にそのスピードを見る機会はあまりなく、隣のコートの試合を見ていたときに、一回向こうでジェフリーらしき選手が切れ味鋭いドライブインをしていたのをチラっと見たくらいでしたが。彼、自分の高校ではPGではないそうで、それでもこのキャンプではPGの扱いだったので、その点でも能力を発揮しきれなかったのかもしれません。

 まぁ、身長が6フィート(183cm。シューズなし)なので、今の身長のままだとポイントガードに転向する必要が出てくるのでしょうが、彼のコメントを聞く感じだと、これからまだ身長が伸びることを期待しているようです。

 PGにしろ、SGにしろ、見ていたなかで今の彼にとって一番の難点だと思ったのは外からのシュート。3ポイントに限らず、外からのシュートがあまり入らない。試合前のシュート練習のときもけっこうはずしていました。外が入らないと、どんなにスピードがあってもディフェンスから見て怖くないんですよね。

 で、こうやって書いてみて思ったのは、身長が足りなくて、外のシュートが入らないって、もしかしたらソフォモアのとき(今のジェフリーくんのひとつ下)に学校の代表チームから落とされて二軍でプレーしていたマイケル・ジョーダンって、こんな感じだったのかなぁ、と。父(マイケル)の場合は、それから身長が伸びて、シュート力も、ほかの能力も、負けず嫌い魂で成長し続けて、だからこそあれだけの選手になったわけです。ジェフリーくんに同じだけのことを期待するのは酷でしょうが。でも、本人はジョーダン息子ということにさほどプレッシャーを受けている感じでもなく、これはこれで、いい性格しているなぁと思ったのでした。

 今回、お父さんもお母さんもキャンプには来ていませんでしたが、一度、ジェフリーくんが試合後にこっちにまっすぐ歩いてきたことがあって(上の写真)、私のすぐ横に立っていた人から携帯電話を受け取り、試合の報告をしていました。話している雰囲気からして、たぶん電話の向こうにいたのはパパだったんじゃないかな。

 ところで、誰もが言うのは、ジェフリーよりも次男のマーカスのほうが将来性があるということ。これ、まだ彼らが小学生の頃に私もジョーダン家に近い人から聞きました。そのマーカスもこの秋からジェフリーと同じ高校に入ってきます。1年のときから代表チームというのはあまりないことで、ジェフリーの場合はパパの意向もあって1年のときはJV(二軍)でプレーしたようですが、ジェフリー自身が、「マーカスならできる」と言っているようです。1年からが無理でも、ジェフリーもまだあと2年あるし、遅かれ遠かれ、ジョーダン兄弟揃い踏みというチームになりそうで、これはこれで見てみたいなぁ。

|

« Nike All-America Camp | トップページ | Nike All-America Camp 雑ネタ »

コメント

陽子さん、ジェフリー君情報ありがとうございます。

>でも、本人はジョーダン息子ということにさほどプレッシャーを受けている感じでもなく、これはこれで、いい性格しているなぁと思ったのでした。

いい性格ですね。父親がジョーダンというだけで、つぶれてしまってもおかしくないほどのプレッシャーがあると思いますが、のびのびと自分らしくプレーしてもらいたいです。
ただ、NBAやNCAAにはいったら、本人がどうこうという以外に、周囲の人間が勝手に期待とかプレッシャーとかをかけてしまいそうで、ちょっと心配です。
陽子さんがおっしゃるように、このまま変わらないで欲しいですね!

投稿: Taichi aka.Co.B | 2005年7月24日 (日) 05時01分

Taichi aka. Co.Bさん
早速のコメント、どうもありがとう。期待やプレッシャーはかえって楽しむくらいが大物だと思うんですが、彼の場合は、それなりの結果を残しても比べられてしまう対象が対象ですから…。そうやって比べられたときに、自分に対する誇りを持ち続けられればいいなぁ、と、思ったりもします。

投稿: 陽子 | 2005年7月30日 (土) 23時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100884/5004449

この記事へのトラックバック一覧です: ジェフリー・ジョーダン:

« Nike All-America Camp | トップページ | Nike All-America Camp 雑ネタ »