« 「解雇」 | トップページ | アルバカーキ »

2005年11月 4日 (金)

ルーキー

 いよいよNBA開幕。と同時に始まったのが、リーグの新しい服装規定。開幕前から、いろいろと話題になっていましたが、実際に始まってみると、そんなにキツキツ規定でもなく、別に細かな違反を取り締まる風でもない。たとえば、OKな服の中には「デザイナージーンズ」というのがあるのですが、気持ちはわかるんだけど、厳密なところ、いったい何をもって「デザイナージーンズ」というのか…というのが今ひとつわからない。開始1週間にして、すでに穴あきジーンズを履いていたり、ヨレヨレのジーンズを履いている選手も見ました。この先、選手がなし崩しにしていくほうがひどくなるのか、それに見かねてリーグが取り締まりを厳しくしていくのか、注目です。

P1090625s  そんな中、服装規定を厳密に守ろうという姿勢が見えたのが、クリッパーズのルーキーたち。タキシードに蝶ネクタイという正装で試合にやってきました。
 …というのはウソで…いや、タキシードに蝶ネクタイ姿は本当なのですが、これはいわゆるルーキー・イニシエーション。ひょんなことから、先輩選手たちに、「ホーム開幕の11/4にはタキシードを着て来い!」と言われたらしく、そろってカラフルなタキシードをレンタルしてきてました。
 右の写真では後ろを向いてしまっていますが、真っ赤なタキシードのシングP1090640s ルトンは一番ノリがいい。このタキシードを着るとコメディアンのようにも見えます。なぜか廊下で踊ってました(彼の服装、厳密に言えば帽子でアウトですが、一応カラーコーディネイトもされていたし見なかったことにしましょう(笑))。
 コロレフとユーイングのパウダーブルーもよく似合ってます。ユーイングの先輩@デューク大は、ユーイングがライバル校のカラーを身につけていることに不満だったようですが。3人とも、シューズが真っ白のエナメルというのもステキ。

P1090649s   …ん? 最後の1人、ドングはなぜかふつうのスーツで、タキシードは手に提げて、ロッカールームから出てきました。それを目ざとくみつけたマゲティ、「それじゃダメだ。行きも帰りもタキシードを着なきゃいけないって言っただろ」と注意。ドングは、「僕のタキシードだけサイズがあわなくて、すごく短かかったんですよ。ちゃんとしたサイズだったら着て帰るんだけど、勘弁してくださいよ」と弁明、怒った(フリをした)マゲティも、少ししたら「よし、わかった」と引き下がって、一件落着。

 田臥がクリッパーズの開幕ロスターに入っていたら、このタキシードを着ていたのかな~。実際には2年目のはずだったので着なくてもOKだったかもしれないけれど、サンズに在籍したのが1ヶ月余りだけだっただけに、もしかしたら、「お前はまだルーキーだ」と言われて着ていたのかも…? ちょっと見てみたかったなぁ。

|

« 「解雇」 | トップページ | アルバカーキ »

コメント

早くもケガ人が出たりして“私服”の選手も結構見られてますが,ジーンズの選手とかいたりして「あれ?」と思ってました。
あれは“デザイナーズジーンズ”の類いだったのかな?
なんにしても,思ってたほどきつくないんですね。
開幕初戦で試合後ダンカンが「今そこでパーカーに借りてきました」みたいなサイズの合わないジャケットをわざわざ着てたのが印象的でした。
しかし…タキシードかわいいですね!
こんなの見られるなら“服装規定”も悪くない!…かも。

投稿: いしがき | 2005年11月12日 (土) 03時24分

いしがきさん、早速のコメントありがとう。開幕からかなりたってのアップとなってしまいましたが、このタキシード姿はぜひアップしたかったんです。この色がいいですよね。ちなみに、みんな、首に蝶ネクタイを結ぶのに苦労していました(笑)。

投稿: 陽子 | 2005年11月12日 (土) 23時05分

クリッパーズでは公式サイトでも試合前から発表するなどしてましたけど、
こういった「ルーキー・イニシエーション」は他チームでは無かったんでしょうか?

気になります。

投稿: やぎん | 2005年11月16日 (水) 02時19分

やぎんさん、お返事が遅くなってごめんなさい。クリッパーズの公式サイト、試合前から発表していたんですか? それは知りませんでした。クリッパーズのこのイニシエーションは、もともとチームのスタッフがジョークで言い出したことが発端だったらしく、スタッフが知っていたから公式サイトにも掲載されたのかもしれません。

大リーグではルーキー・イニシエーションは毎年必ず行われる伝統となっているチームが多いようですが、NBAはそこまで習慣になっているチームの話は聞いたことがありません。こういうのは、マメなスタッフかベテラン選手がいない限りは続かないですから、選手の数が少なくて、入れ替わりが激しいNBAでは伝統になりにくいのかも。チームディナーのときに歌を歌わされたり(去年、田臥がサンズにいたときはこれでした)といったことは聞くので、内部ではいろいろと行われているのでしょうけれど。あと、朝食のドーナツを買ってくる(これはスパーズ)とか、先輩の荷物を部屋に届けるといったルーキーの仕事があるチームもありますネ。このネタ面白そうなので、今度ちょっと調べてみようかな。期待せずに(笑)待っていてください。

投稿: 陽子 | 2005年11月21日 (月) 11時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100884/7063754

この記事へのトラックバック一覧です: ルーキー:

« 「解雇」 | トップページ | アルバカーキ »