« NBAファイナル・レポート(5) 第5戦 ウェイド&佐藤健介 | トップページ | NBAファイナル・レポート(7) ヒート優勝! »

2006年6月19日 (月)

NBAファイナル・レポート(6) 第5戦 ノヴィツキ編

P1130644s きのうの第5戦後の記者会見でのノヴィツキ。何度か目のところに手をやっていたけれど、たぶん泣いてはいない…と思う。

 でも、負けた悔しさはかなりのものだったようだ。試合中から、恐いくらいの形相でやっていてかなり気合が入っていたようだったのだが、ああいう形で試合が終わり、ロッカールームに引き上げる前にボールをスタンドに蹴りいれ(これに対してリーグから罰金5000ドルを課せられた)。さらにロッカーに行くまでの間にエクササイズ用のバイクを手で押し、ロッカーの入り口のところで蹴りをいれ…。
 この記者会見では、いつもの冷静なノヴィツキ口調に戻っていたけれど、実はその前にも一度怒って記者会見をボイコットしようともしていた。というのも、まずは記者会見場の外でいつものようにドイツ人メディアの取材に囲みで答え、それが終わってから記者会見場に行こうとしたら、そこでは順番の都合でウェイドが答えている最中。それを見てプツンと切れたノヴィツキは、「それならきょうは記者会見はなし!」とばかりにバスのほうに向かって歩き始めた。マブスの広報が必死に説得して、結局は記者会見場の隣の小さなスペースで待っていたのだけれど、ウェイドのあとにはペイトンが話し、結局、その間ずっと、ノヴィツキは彼らが語るのを隣で聞かされていたわけだ。
 この怒りを第6戦でどういう形でショウカ(消化&昇華)させてくるのだろうか。

 最後に、きのう昼間にようやく行ったマイアミ・サウスビーチの写真を一枚。
P1130521s_3   

|

« NBAファイナル・レポート(5) 第5戦 ウェイド&佐藤健介 | トップページ | NBAファイナル・レポート(7) ヒート優勝! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100884/10604796

この記事へのトラックバック一覧です: NBAファイナル・レポート(6) 第5戦 ノヴィツキ編:

« NBAファイナル・レポート(5) 第5戦 ウェイド&佐藤健介 | トップページ | NBAファイナル・レポート(7) ヒート優勝! »