« Team USA (6) 15人決定 | トップページ | 世界選手権前夜 »

2006年8月 1日 (火)

Team USA (7) 二次合宿開始

P1140987s

 米代表は5日間のオフを挟んで、きょうから再びラスベガスで二次合宿をスタート。休みで身体も気持ちもリフレッシュさせたからか、選手たちの間にも笑顔があふれ、楽しそう。

 この二次合宿のあとはそのまま中国と韓国のアジア遠征、そして日本と1ヶ月の遠征に突入する。レブロンにスーツケースをいくつ持ってきたか聞いたら、「スーツケース2つと機内持ち込みのカバンが2つだよ」との返事。もっと大荷物なのかと思ったので、「思ったほど多くないね」と言うと、「でも、スーツケースは大きいよ。これくらい」と、私の背より高いところに手をかざした。そんなに大きいスーツケースなのか。

 相棒(?)のドウェイン・ウェイドのほうは、インタビューが終わるとカバンからおもむろにカムコーダーを取り出した。「そうだ、カムコーダーを持ってきたんだ。記念にいろいろ撮らなきゃ」と、まわりのメディアやチームメイトたちの撮影を始めた。アマレに「フラッシュ・カムだ!」と言われてまんざらでもない様子。

 15人に減って背番号も決まった。大会までにあと3人カットされるので、今回16、17、18を与えられた3人だけは、ロスターに残ったら、あいた番号に変更しなくてはいけない。その損な番号をつけるのは、クリス・ボッシュ(16)、ドワイト・ハワード(17)、クリス・ポール(18)の若手3人。正確に言うと、ボッシュよりカメロやレブロンのほうが若いのだけど、さすがにこの2人は好きな番号を選んだようだ。

 明日は夕方にプエルトリコとのスクリメージ。そういえば、膝の手術で今回の米代表を外れたコービー・ブライアントも、明日の練習には顔を出すらしい。

|

« Team USA (6) 15人決定 | トップページ | 世界選手権前夜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100884/11180587

この記事へのトラックバック一覧です: Team USA (7) 二次合宿開始:

« Team USA (6) 15人決定 | トップページ | 世界選手権前夜 »