« MVP記者会見 | トップページ | WNBAデビュー »

2008年5月16日 (金)

2人目の日本人WNBA選手誕生!

P1260283s 大神雄子選手が、正式にフェニックス・マーキュリーのロスター入りしました!
http://www.wnba.com/mercury/news/roster_080516.html

10年前の萩原美樹子選手以来、日本人では2人目。懸案だったビザも、無事に先ほど下りたとのことで、明日の開幕戦から出場できます。現在、昨季の控えポイントガードが故障中のため、二番手のポイントガードとして出場の予定です。

明日の開幕戦は現地12時30分(ETだと3時30分)から。アメリカではABCが全米放映するので、いきなり全米デビュー。日本からは、NHK山形のクルーが取材に来ていて、おはよう日本などの枠で映像もあわせて全国にニュースが流れる予定だそうです。

取り急ぎ速報まで。あとでもう少し追加します。

-----
追記(5/17朝)

あと2時間半で開幕戦です。

今月頭に、ライバルだったドラフト二巡目指名のPGがニューヨークにトレードになり(その彼女も、無事にリバティのロスター入りしてます)、「PGは3人」というコーリー・ゲインズHCの意向もあるので、ロスター入りはほぼ確定と思っていましたが、それでも正式に決まるまでは何があるかわからないのがこの世界ですからね。しかも、ビザも同時に下りて、大神選手も嬉しいのとあわせて、ほっとしたという気分だったようです。きのうは日本からご両親も到着。到着後に、本人から直接ニュースを聞かれたことでしょう。

ロスター入りとビザ問題解決が同時にわかったのは、日本時間だとまだ明け方という時間。大神選手は、「朝早いけれど、日本のみんなに電話しまくります!」と言っていて、日本時間の朝6時頃、とりあえず日本でお留守番のお姉さんに電話していました。

きのうから合流したダイアナ・タラシとは一年ぶりの対面。今回はチームメイトとなっての対面です。ダイアナも「シン(大神)はこのチームにも絶対にプラスになる」と太鼓判。以前は、よく大神選手のことを「リトル・アイバーソン」と呼んでいたのが、きのうの練習でいっしょにやってみて、「ナッシュも少し入っているかも?」と評価。自分で攻めるだけでなく、味方にもうまくパスをしていたということかな? そのあたりも、開幕戦でじっくり見てきます。

|

« MVP記者会見 | トップページ | WNBAデビュー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100884/41231052

この記事へのトラックバック一覧です: 2人目の日本人WNBA選手誕生!:

« MVP記者会見 | トップページ | WNBAデビュー »