« NBAこぼれ話(AIの背番号、マイルス復帰 etc) | トップページ | ミシェル・オバマの兄&ジョーダン息子 »

2009年1月17日 (土)

オオモノ

 たまには、こんなネタもいいかな。

 きのうのオーランド・マジック@ロサンゼルス・レイカーズの試合前のこと。
渋滞のため、マジックの2台目のバス(主力選手たちが乗ったバス)の到着が予定より30分くらい遅れて、試合開始の1時間前になってようやく到着した。

 到着してから試合前のチームミーティングまで、いつもなら1時間前後あるところが、きのうは30分あるか、といったところ。その間に選手たちは着替えてテーピングを巻き、人によっては取材に答えて、軽いシュート練習をするのだから大忙しだ。ましてや、この日は東西の上位対決ということで、全米放映される注目の一戦。ロッカールームに到着すると、選手たちはすぐにユニフォームに着替え始めた。

 そんな緊迫した(?)中、どこからともなく、プ~~という音。

「これは、もしや?」と思ったら、ドワイト・ハワードが「あれれ?」と言いながら、続けてプップッと音をさせた。

…どうやら、P1240340s_4ドワイト、着替えるために動いていたら、オナラが出てしまったらしい。

 それでも、さすが大物天然のドワイト。テレビ・カメラを含めた大勢のメディアの前でのことだったというのに、カッコつけることなく、悪びれる風もなくガハハと笑って、「みんな、少し下がったほうがいいかもよ」とまわりに警告(笑)。

 ちなみに、このあとの試合で彼は25点、20リバウンド、3ブロックと、試合前とは別の意味で「まわりを寄せ付けない」大活躍で、チームを109対103の勝利に導いたのだった。正真正銘の大物です。

(写真は去年2月のオールスター練習時に撮影)

|

« NBAこぼれ話(AIの背番号、マイルス復帰 etc) | トップページ | ミシェル・オバマの兄&ジョーダン息子 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100884/43772832

この記事へのトラックバック一覧です: オオモノ:

« NBAこぼれ話(AIの背番号、マイルス復帰 etc) | トップページ | ミシェル・オバマの兄&ジョーダン息子 »