« NBA Finals 2009 (2) 2人のPG | トップページ | Dリーグ・プレドラフト・キャンプ »

2009年6月15日 (月)

NBA Finals 2009 (3) 笑顔

レイカーズ優勝。

P1060818s久しぶりにコービー・ブライアントの顔に笑顔が戻ってきた。

ファイナルが始まってから試合のことしか考えず、ほとんど笑顔を見せようとしなかったコービーが、優勝の気配を感じたのかきのうから少しずつ笑顔を見せるようになり、きょうは試合が終わる前からこぼれんばかりの満面の笑顔。記者会見でも、白い歯を何度も見せていた。

横に置かれたトロフィーは、今年からビル・ラッセル・トロフィーと名づけられるようになったNBAファイナルのMVPトロフィー。

さて、ファイナルについてはもっといろいろと書きたいところだけど、あと1時間ほどでホテルを出てLAに戻り、戻った後も今週末にかけて何本か原稿をあげなくてはいけないので、続きは少し後になります。

|

« NBA Finals 2009 (2) 2人のPG | トップページ | Dリーグ・プレドラフト・キャンプ »

コメント

コービー素晴らしかったですね。得点だけでなく、アシストも、守備も素晴らしかった。僕が、一番凄いと思ったのは、コービーが、チームを鼓舞する姿勢ですよね。ベンチでも、チームメイトに対して、アドバイスや、気合を入れてる姿映りましたけど、まさにリーダーですよね。

レーカーズは、コービーの得点が当然目立ちますけど、
チームバランスが良く、一丸となって戦ったのが、最大の勝因ですよね。個人的には、オドムのプレーが素晴らしかったと思いますね。僕のファイナルのMVPは、オドムです。彼は一口で言えば、何処でも、何でも出来る。”スーパーマン”はオドムだと思います。1番から5番まで出来るといっても、過言じゃないですね。バイナムがファールトラブルばかりで、結果ほど楽なシリーズでなかったと思います。その窮地を救ったのは、オドムですよね。ピッペンを彷彿しました。

フィッシャーの勝負強さ、アリーザのスティール・スリーポイントも素晴らしかったですね。ガソルも素晴らしかったと思います。昨年とのファイナルでセルツに惨敗して、ガソルが、一番の戦犯みたいな批判報道も見ましたけど、今年プレーオフに入って、得点より、リバウンドと守備に重点を置いていたように感じました。体張ってましたね。バイナムがファールトラブルになっても、最後までプレーしたのも、大きかったですね。

バイナムは、ファイナルは辛かったと思いますね。ファールトラブルで、プレータイムが短かったし。ただ、大怪我して、必死でリハビリして、今年ファイナルでプレーできたのは、何物にも変えられない、いい経験になりましたね。将来この経験が、絶対生きてきますね。

ベンチメンバーはそれほど、活躍出来なかったけど、彼らの存在も大きかったのはあると思いますね。

今回チャンピオンになって、再びレーカーズ王朝が来る気がします。若いアリーザ・バイナムがいい経験して、今後彼らが中心になって、レーカーズの未来を作っていくような気がします。

レーカーズは、バスケは、絶対一人では勝てないというのを、証明してくれたシーズンだったと思います。

投稿: 増田康幸 | 2009年6月15日 (月) 18時26分

>増田さん

コメント、ありがとうございます。
レイカーズ王朝は、フィルがいつまで残るか(来シーズンは戻ってくると思いますが…)、あとはアリーザとオドムとの契約をどうするか次第かな。必ずしも二人とも契約しなくては王朝が続かないというわけではないとは思いますが、どちらかを失った場合、どこまで他の選手で、その穴を埋めることができるのか…。

個人的には、両チームの戦力が落ちる前に、セルティックスとのファイナル再戦が見てみたいな~。どちらかが挑戦者という構図も面白いのですが、そろそろ、両チームとも王座を経験した同士の戦いでのファイナルというのを見てみたいです。←一番最近では、2005年のサンアントニオ対デトロイトがそうでしたね。

投稿: 陽子 | 2009年6月17日 (水) 19時08分

同感ですね。セルツとレーカーズのファイナルは、他の対戦と意味が違いますよね。シーズンでも、この2チームの対戦は重みが違いますよね。特に、昨年のクリスマスのゲーム。凄かったですね。クリスマスにセルツが負けて、少し調子落とした感じしました。この2チームの対戦を、僕は「NBA版クラシコ」と呼んでます。サッカーのFCバルセロナVSレアルマドリードの「クラシコ」と同じですね。今度はレーカーズがチャンピオンとして、セルツとの対戦。面白いですね。今から楽しみです。特にボストンでの対戦を楽しみにしてます。

マジックジョンソンのインタビューを見ましたけど、彼は、アリーザ・バイナムとの契約に自信を持ってましたけど、違うのですかね?僕はオドムがいなくなるのは、きついなと思います。

第5戦試合後、チャールズ・バークレイは、コービーにフィルジャクソンHCは来年戻ってこないと思うけど、どう思うと聞いてましたが?どうなんですかね?ブルズ時代にも似たような話ありましたね?最終的には、MJ・ピッペンと共に、1年指揮を延ばした事ありましたね。健康状態の話は聞いたことありますけど、健康状態が問題ですかね・それとも、もう情熱がなくなってきてるんですかね?

投稿: 増田康幸 | 2009年6月18日 (木) 05時36分

>増田さん

>アリーザ・バイナムとの契約に自信を持ってましたけど

書き間違いかな。バイナムはすでに契約延長済み。この夏にFAになるのはアリーザとオドム、そしてシャノン・ブラウンです。あとはコービーはFAになるオプションありだけど、オプションアウトしないような気がします。

アリーザとオドムを2人とも再契約できるかどうかは、オーナーのジェリー・バスがどこまで財布を開くか次第。2人と再契約したらラグジャリータックスは避けられないので、彼らのサラリーは実質2倍払うようなものなんですよね。バス氏は財布の紐は堅いほうだけれど、払うべきところでは気持ちよく払う人なので、2人とも再契約の可能性もあるとは思いますが。

>フィルジャクソンHCは来年戻ってこないと思うけど、どう思うと聞いてましたが

掲示板でも同じ話題が出ていたので書きましたが、私は、少なくとも次のシーズンは継続するような気がします。健康状態が一番の鍵となると思うのですが、今のところは調子いいようですよ。

投稿: 陽子 | 2009年6月18日 (木) 22時35分

バイナムじゃなくて、オドムでした。書き間違いです。

今回のファイナルでの、オドムの存在感は凄かったと思いますね。もし、オドムがいなければと、思う事何度もありました。それだけ、フィルジャクソンHCの、オドムに対する信頼が大きいなと感じました。特に3戦・4戦。オドムに全てを託したのかなとさえ思いました。
オドムがいなくなれば、大きな戦力ダウンになるのは、間違いないですよね。残留させて欲しいですね。

フィルジャクソンがもし、マジックのHCなら、ネルソンを使ったでしょうかね?僕はフィルなら、使わなかったんじゃないのかなと思いました。チームのバランスを乱すような事はしないんではないですかね。

投稿: 増田康幸 | 2009年6月19日 (金) 02時31分

>増田さん

>フィルジャクソンがもし、マジックのHCなら、ネルソンを使ったでしょうかね?

フィルは第5戦の試合前にそのことについて聞かれていたのですが、直接マジックの状況については語らずに(まぁ、他のチームのたられば話には口は突っ込みたくないですよね)、自分たちのケース、バイナムの復帰について話し、バイナムがプレイオフに数試合プレーすることができたのはよかった、とは言っていました。

とはいえ、もし去年バイナムがファイナルから復帰できる健康状態で、本人も復帰したいと言っていたとしたら、ユニフォームを着せていたような気がします。プレータイムは多くなかったでしょうが、スポット的に使ったんじゃないかな。単なる想像ですが。

投稿: 陽子 | 2009年6月20日 (土) 01時17分

マジックは、1番・ターコルー、2番・ピートラス、3番ルイス、4番・ゴータット、5番・ハワードという、組み合わせは無理でしたか?コービーとのマッチアップを考えたら、ピートラスがもっとプレータイムを増やすべきだったと思いましたけど。特に、第5戦は。

このメンバーなら、サイズを考えたら、3P好調だった、フィッシャーはベンチですね。それに、オドム・ガソル・バイナムを同時に使わざるをえななかったんではないのかなと思いました。同時に使えば、ファールトラブルになっても、代わりがいないというような、状況になってたかもしれないし、そうなれば、マジックはもっと勝てたのではと思いました。

オドム・バイナム・ガソルを同時に使わないようにしたのも、フィルジャクソンの作戦かなと思いましたけど。


投稿: 増田康幸 | 2009年6月20日 (土) 09時54分

アルストンもネルストンも下げて、1番ターコルーはやっていた時間帯がありましたね。

でも、そのビッグラインナップでも、フィルは自分たちのラインナップは変えないような気がします。5人同時にインサイドに入れるわけではないし。ディフェンスをゾーンに切り替えたかもしれませんが。

オドム、バイナム、ガソルのトリプルタワー・ラインナップはプレシーズンの頃に何度か試したのですが、思ったほど成功しなかったんですよね。シーズンに入ってからはほとんど見た覚えがないので、お蔵入りだったのだと思います。

投稿: 陽子 | 2009年6月23日 (火) 12時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100884/45348789

この記事へのトラックバック一覧です: NBA Finals 2009 (3) 笑顔:

« NBA Finals 2009 (2) 2人のPG | トップページ | Dリーグ・プレドラフト・キャンプ »