« 続シーズンイン | トップページ | 吉田アナのNBA台湾ゲーム・レポート »

2009年10月10日 (土)

十年一昔

P1280627s P1280632s

 きのう (10/9)のレイカーズのプレシーズン試合は、レイカーズが10年前まで(正確には98-99シーズンまで)ホームコートにしていたフォーラムで行われた。私は当時、まだLAには住んでいなかったけれど、遠征試合の取材で何度か訪れた懐かしいアリーナ。「最後に取材に行ったのはいつだったかな(97-98シーズンのブルズ@レイカーズ?)」とか、「最後のジョーダン対マジックの対戦(95-96シーズン)は試合後の記者会見が印象的だったな」などと、ノスタルジックな気分で行ったのだけど、その気持ちはみんな同じだったようで、あちこちから「そういえばあの時は~」なんていう話が聞こえてきたり、試合前も試合中も試合後も、あちこちでファンがコートを背に記念撮影していたり。

 懐かしい気分になる一方で、10年もたつと思っていた以上に色々なことが変わるということも実感。メディアのワークルームは、今では考えられないほど狭いし、現代のNBAアリーナではなくてはならないものになったVIPボックス席もない。そういえば、以前はどこも、こんな感じのアリーナだったなぁ、シカゴ・スタジアムもこんな雰囲気、こんな匂いがする場所だったっけと、忘れていたことを思い出した。NBAのアリーナの中で今でもその雰囲気が残っているのはNYのマディソン・スクエアガーデンぐらいかな。

 フォーラムの会場内はぱっと目にはあまり変化がないように見えたけれど(フロアやゴールはこのために搬入)、よく見るとセンターボードはすでに撤去されていて、この試合のために大スクリーンを両エンドライン側の天井からぶるさげなくてはいけなかったりと、年月の流れを感じさせた。レイカーズの現メンバーの中では、フォーラム時代からレイカーズにいたのはコービーとフィッシャーの2人だけ。2人は当時使っていたロッカーを今回も使っていた。ロン・アーテストは「ルーキーのシーズンに一回だけここで試合をした」と言っていたけれど、それより若い選手はフォーラムで試合をするのも初体験なのだ。

 ちなみに、今、フォーラムは教会が所有していて、少し前までは日曜の礼拝をここで開いていたらしい。その話をしていたら、顔見知りの記者の一人が、「昔も、ここでは宗教の集いが行われていたようなものだったけれどね」と。確かに。

※思い出した。最後にフォーラムに行ったのは2000年12月26日、マイナーリーグ、ABA2000の開幕戦のときだった。当時、サンディエト・ワイルドファイアに長谷川誠選手が所属していて、その取材に行ったのだ。そして、NBAの試合で最後にフォーラムに行ったのは1999年10月、レイカーズが最後にフォーラムで戦ったプレシーズン試合のとき。サンズに移ったばかりのペニー・ハーダウェイにロッカールームで取材したのを思い出した。

|

« 続シーズンイン | トップページ | 吉田アナのNBA台湾ゲーム・レポート »

コメント

フォーラム懐かしいです!僕の最後は96年の2月
「最後のジョーダン対マジック」でした。

クオーター途中からマジックが出てきた時の
スタンディングオベーション忘れられません!

実際の試合内容はマジック対ロッドマンでしたが・・・(笑)

試合後のインタビューでもジョーダンをやりこめる場面もありマジックらしくて微笑ましかった印象があります。

確かに実際に使う側からすれば色々な不便な面も有るのでしょうが、見る側からすると古い会場の雰囲気は大好きで、特に地下から選手が出てくるシカゴスタジアムは独特で好きでした。

古いといえばスポーツアリーナはどうしたんでしたっけ?

投稿: マイク | 2009年10月11日 (日) 17時50分

>マイクさん

>実際の試合内容はマジック対ロッドマンでしたが・・・(笑)

そうでした。ジョーダンが、ロッドマンに「遠慮せずにフィジカルにいけ」と言ったんでした。

>見る側からすると古い会場の雰囲気は大好きで

それは私もそうです。シカゴ・スタジアムもボストン・ガーデンも懐かしい。古いだけに本当に汚くて、食事をする横をネズミが走っていたり、そのネズミを減らすためなのか猫が住みついていたり…なんていうのも、記憶の中だけなら懐かしくていい思い出です(笑)。

>古いといえばスポーツアリーナはどうしたんでしたっけ?

建物はまだ建ってますが、主要なイベントはほとんど行われていないようですね。

投稿: 陽子 | 2009年10月11日 (日) 21時06分

Miyajiさん

実は僕もあの日の試合に行かせていただきました。私がこちらに来たのは2000年なので実は初めてでした。なんだか独特の雰囲気で、実はステイプルしか知らない私にとって、レイカーズの歴史(土台)はここで作られたのだと初めて痛感いたしました。

なんと招待していただいた弊社社長(M目さん)から用意していただいたお席があまりにすばらしかったので良かったらいくつかの写真を見てください。(下)

http://blog.livedoor.jp/m_doginca0505/archives/2009-10.html#20091013

ちょうどコーチングスタッフと選手達の真裏の席で、タイムアウトのたびに目の前セキュリティーの人が入って見にくかったのですが、実は席がコンクリートのフロア上で、床に設置された選手達の席よりもまだ低かったので、選手やコーチの肩の間から試合を見るような感じで、、、何とも嬉しい悲鳴でした。

特にコービーが帰ってきてベンチに座ると必ず2人のセキュリティーが立って、まるで大統領を守るシークレットサービスのようでした。(驚)

こんな席で見ることはもうなかなかなさそうです。

投稿: Makoto | 2009年11月15日 (日) 10時25分

>Makotoさん

ブログの写真、見ました。私よりずっといい席で見てますね(笑)。そういえば、私も以前、Mさんにフォーラムでの試合に行ったときに、とてもいい席のチケットをいただいたことがあったのを思い出しました。

投稿: 陽子 | 2009年11月16日 (月) 20時09分

写真見ていただきありがとうございます。すごい席ですよね!私も1日でも早くこのような席に座れるように、日々精進します。そうなったらベストシートにご招待しますので。いつの日か。

投稿: Makoto | 2009年11月17日 (火) 00時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100884/46453111

この記事へのトラックバック一覧です: 十年一昔:

« 続シーズンイン | トップページ | 吉田アナのNBA台湾ゲーム・レポート »